2020年 毎月の運勢

2020年12月の一白水星の運勢(12月7日~ 1月4日)「もう一度生まれ変わる」

 

みなさん。こんにちは

井上裕紀子です。

 

2020年12月の一白水星の運勢について解説いたします。

2020年12月の一白水星は「 もう一度 生まれ変わる」です。

2020年を凝縮した重要な一か月になります。

 

一白水星の

  1. 全体運(12月のテ-マ)
  2. 仕事運
  3. 健康運
  4. 対人運
  5. 12月の恵方参り

を順番に解説していきます。

 

全体運

2020年12月は 月盤は 北東 八白土星  の上にいます。

一白水星が今月いる 月盤の下には 一白水星 がいます。

 

気学では12月は、12月7日~1月4日までです。

では、詳しく読み解いていきます

 

2020年12月の一白水星の全体運のテ-マのポイントは

  1. 止まって大きく進化する
  2. 理想的な新しい人生が来る
  3. 遠くからチャンスが来る
1:止まって大きく進化する

2020年の一白水星の方は変化・進化の年なんですが

12月は2020年が凝縮している月で

また外からの変化がやってきます。

 

最後の変化ですので、頑張って乗っていって下さい。

 

12月は順調だったものが止まります

順調でなかったものは止まりません。

 

いい感じにこのまま順調にいくかな。と思っていたものが

まず止まります。

 

順調に売り上げが上がっていたもの

順調に進んでいた仕事、このまま順調にいくはずと思っていたものが

止まります。

 

止まってから大きく変化していきます

自分から変化を起こすのではなく、外からの大きな変化がやってきます

 

人事異動、仕事の担当が変わる。引っ越しをしないといけなくなる

子供の習い事、学校が変わって、生活が変わるといった

何かが止まって、その後外からの変化がやってきます。

 

でもこれにうまく乗っていく事がポイントです。

 

一白水星の方の特性として、順応性が高く変化に強い星です。

一白水星は「流れている水」を担当しているんですね

 

水は器が四角くなれば、中の水も四角になり

丸い器に入れば、中の水も丸くなるように、自由自在に変化していきます

 

変化には強いんですが、不安に対するセンサ-が人一倍強いのも特徴です。

 

変化には強いんですが、不安でいっぱいになったり

不安からストレスを感じたり、寂しくなったりするかもしれません。

 

でも決意して変化に乗っていく事が重要です

 

2:理想的な新しい人生が来る

12月は、外からの変化に乗る事とお話ししましたが

運勢を易の卦でみると

12月は暗い穴の中に落ちるような、そんな感じになるんですね。

 

穴の中の穴に落ちる。という感じです

嫌だと思いますし、ストレスだし、つらいですね

 

でもこれが一白水星の方が、理想とするような人生を運んできます

 

例えると

滝が滝つぼの穴の中に落ちるような感じなんですね。

 

山の上から水が流れてきて、滝になって滝つぼにドボンと落ちる

底に着いた。と思ったら、もう一段深い底があるんですね

 

そして、もう一段深い底に着いた。と思ったら、

から水がどんどん落ちてきて

気づいたら、穴から出ているんですね

 

出た場所は、平地で、ゆったりとした

ご自身の理想的な流れの中に合って、周りの人達も状況も

ご自身の理想的なもの、自分の理想とする人生が始まっていきます

 

すごいですよね。

12月は辛いかもしれませんが、その先には理想の人生が待っているんですね

なので、決意して滝つぼの中に飛び込んでみて下さい。

 

一白水星の方は変化に強く順応性が高いのでできるはずです。

前向きに変化に乗っていく事です。

 

それが理想的な未来への近道です

頑張ってください。

 

3:遠くからチャンスが来る

12月は遠くからチャンスがやってくるともあります。

遠くというのは、距離の遠さ、心の遠さ、ご縁の遠さです

 

距離の遠さ、遠くに住んでいる人

心の遠さ、尊敬している人

ご縁の遠さ、あまり接点のない人たち

 

仕事なら、業種が違うとか、部署が違うとか

12月は今までの自分とは遠い世界からの情報

チャンスを運んできます。

 

いつもは触れない情報に触れたり

会わないような人と会ったり、話をしたりしてみて下さい。

 

また、12月は新しいことにチャレンジするのも吉です

 

仕事運

仕事運も全体のテ-マと同じです

  1. 止まって大きく進化する
  2. 理想的な新しい人生が来る
  3. 遠くからチャンスが来る

1:止まって大きく進化する の補足の話として、

仕事も順調に行っていたものが止まります。

 

止まって、何かを変えざるを得なくなり進化していく

ご自身の理想的なものになっていく

 

自社の商品やサ―ビスなら、順調に売れていたものが急に売れなくなったり

状況を解決するために、商品の内容を変えたり、売り方を変えたり

広告を出してみたりと色々新しいことにチャレンジしてみて下さい。

 

苦しく辛いかもしれませんが、

この停滞があるから、利用的な形で進化ができるんですね。

 

解決の糸口は低い場所にある。とあります

「ご自身の足元」にあるんですね。

 

会社組織、人との連携なのか、自分自身の何かなのか

低い場所、足元をよく確認してみて下さい

 

健康運

体調を崩しやすいので、体を温めて下さい。

12月はとにかくゆっくり寝る事です。

 

寝る事で体調も改善しますし、運勢が強くなります

 

寝る時は北枕がお勧めです。

温泉に行ったり、温かいお風呂にゆっくりつかるのも吉です

 

対人運

12月はあまり接点のない人と積極的に話したり、会ったりしてみてください

チャンスを運んできてくれます

 

12月は家族と過ごす時間を大切にして下さい。

家族とのコミュニケーションが吉を運んできます

 

12月の恵方参り

12月21日は冬至です。

一年の間で昼が最も短く夜が最も長くなる日です。

 

天の気の切り替えが起こる日です

ぜひ恵方参りに行ってみて下さい。

 

恵方参りへ行くと

  1. チャンスが分かるようになり
  2. チャンスに乗る知恵と勇気が得られます

何かヒントになることが降ってきますのでお勧めです。

12月21日に行けない方は

12月21日~27日あたりにお参りされてください

 

今年の恵方の方角は南西に近い「西30度」です。

 

恵方参りの参拝方法や探し方は、下記の動画で詳しく解説してますので

こちらをご覧ください

▶【動画】恵方参りの参拝法&神社仏閣の探し方

 

まとめ

2020年12月の一白水星の運勢を解説しました。

2020年12月の一白水星の方の12月のテ-マのポイントは3つ。

  1. 止まって大きく進化する
  2. 理想的な新しい人生が来る
  3. 遠くからチャンスが来る

ブログの内容をYoutubeで解説しています。

▼解説動画はコチラ▼
2020年12月 一白水星の運勢【もう一度生まれ変わる】

気学の事を詳しく知りたい方向けに

気学の基礎講座・応用講座・姓名鑑定士 養成講座 全てオンラインで開催しています。

2020年の年齢別・81種類の九星別の運勢を解説した「年運ビジネスセミナ-」も提供中です。

ぜひご利用ください

 

 

鑑定・ご相談・コンサルティングも随時行っております。ぜひご利用ください。

 

\鑑定のお申込みはコチラ/

鑑定のお申込み

 

-2020年 毎月の運勢
-

Copyright© 気学ナビ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.