2020年 毎月の運勢

2020年7月の六白金星の運勢(7月7日~8月6日)「新しい変化が来る。心を丸く」

 

みなさん。こんにちは

井上裕紀子です。

 

2020年7月の六白金星の運勢について解説いたします。

2020年7月の六白金星は「 新しい変化が来る。心を丸く 」です。

 

六白金星の

  1. 全体運
  2. 仕事運
  3. 健康運
  4. 恋愛(結婚)運・対人運
  5. 7月の土用期間

を順番に解説していきます。

全体運


2020年7月は 月盤は 北東 八白土星 の上にいます。

六白金星が今月いる 月盤の下には 一白水星 がいます。

 

気学では7月は、7月7日~8月6日までです。

では、詳しく読み解いていきます

 

2020年7月の六白金星の全体運のポイントは。

  1. 外からの変化を受け入れる
  2. ゆっくりと進む
  3. 心を丸く

 

1.外からの変化を受け入れる

7月は新しいことがやってきます。

自分が変化するというよりも

向こうから大きな変化がやってきます。

 

その大きな変化は六白金星の方にとっては

思っているのとは違う。

納得できない変化です。

 

文句を言いたくなりますが、喧嘩や争いは避けて下さい。

どちらもダメージが後からやってきます。

 

争いが起こったら、自分は正しくても

自分から折れたり。

自分は身を引いたほうが問題は小さくて済みます

 

問題が大きくなったら、自分で解決しようとせずに

第三者を入れたほうが問題は解決します

 

7月は意に沿わない変化でも受け入れる

というのがテ-マです

 

 

2.ゆっくりと進む

7月は自分の思うとおりに進みません。

自分が思っていた事とは違う状況になりやすいです

7月は自分のやりたいようにやる月ではないんですね

 

六白金星の方は目標を定めたら、

その目標に向かって全速力で走っていく。

そんな強い実行力がある星です。

 

なので、自分のやりたいようにやれない。とか

ゆっくり進んだり、自分の身を引いたりというのは

難しいし、つらいと思います

 

ですが、7月は何か思うとおりに進まなくても

強行突破だけは避けて下さい。

 

無理に進めようとすると

周りの人を巻き込んで大きな問題となりやすいです。

 

3.心を丸く

7月は普通にしているつもりでも周りに高圧的に取られやすいです。

心を丸く。周りの人には寛容に接して下さい。

 

批判されたり、反対されたり思うとおりに行きませんが

7月はゆっくり進んで人の話をゆっくり聞いたり考えたり、

 

問題を乗り越える事が

六白金星の方を大きく変化させていきます

 

仕事運


7月は外からの新しい変化がやってきます。

仕事の担当が変わったり、仕事内容が変更になったり

 

7月にやってくる大きな変化は

六白金星の方にとっては予想外で納得がいかないものです

 

仕事の担当が変わる

六白金星の方は変わりたくないとか

 

仕事内容が変更になる

六白金星の方は変更したくない

 

不本意な変化ですが、7月はこの変化を受け入れて

自分が正しくても折れる

 

必要であれば、自分から退くことが必要になるかもしれません

 

六白金星の方にとっては難しいことかもしれませんが

この大きな変化を受け入れると運勢が強くなります

 

争いや喧嘩は避けて下さい

後から大きなダメージとなって返って来ます

 

想定外の事で悔しい思いをするかもしれませんが

心を丸く。冷静に。周りの人には寛容に接することがポイントです

 

7月に起こった問題を乗り越えながら

六白金星の人生は大きく変化していきます

 

健康運

下半身が冷えやすく夏風邪をひきやすいので注意してください

できるだけ温めるように心がけて下さい

睡眠時間は十分にとるようにしましょう

 

恋愛(結婚)運・対人運

親子関係や親族の問題で悩みそうです。

争いや喧嘩が起こったら、自分が正しくても、

自分から折れて和解したほうがよい月です。

 

正面からぶつかるのは避けて下さい。

 

問題が大きくなったら、第三者を入れると解決します

 

7月の土用期間

7月19日~8月6日まで夏の土用期間です。

 

土用期間の過ごし方の注意点2つです。

  1. 土を触らない。土いじりをしない
  2. 大きな決断は避ける。

この2つです。

土用期間中に土いじりをすると「五黄殺」の作用が出てくるんですね

 

土用期間の過ごし方、注意点、旅行・開店など

詳しくは土用期間の解説をした動画が2本ありまのでご参照ください。

 

【動画】土用の質問に回答します

【動画】土用期間のNG行動3つを解説します。

 

まとめ

2020年7月の六白金星の運勢を解説しました。

 

2020年7月の六白金星の全体運のポイントは。

1:外からの変化を受け入れる

外から大きな変化がやってきます。

納得できなくても売れ入れましょう

 

文句を言ったり、喧嘩や争いは避けて下さい。

ダメージが後からやってきます。

 

争いが起こったら、自分は正しくても

自分から折れたり。自分は身を引くと吉

問題が大きくなったら、第三者に入ってもらって

 

2:ゆっくりと進む

7月は自分の思うとおりに進みません。

自分が思っていた事とは違う状況になりやすいです

 

思うとおりに進まなくても

強行突破だけは避けて下さい。

 

周りの人を巻き込んで大きな問題に

 

3.心を丸く

周りに高圧的に取られやすい

心を丸く。周りの人には寛容に接して下さい。

 

批判されたり、反対されたり

思うとおりに行きませんが

心を丸く

 

2:仕事運

7月は外からの新しい変化が来ます

仕事の担当が変わったり、

仕事内容が変更になったり

 

不本意な変化ですが、受け入れる事

 

争いや喧嘩は避けて下さい

後から大きなダメージが来ます。

 

心を丸く。冷静に。周りの人には

寛容に接することがポイント

 

3:健康運

下半身が冷えやすく

夏風邪をひきやすいので注意

睡眠時間は十分に

 

4:恋愛(結婚)運・対人運

親子関係や親族の問題がで悩みそう。

争いや喧嘩が起こったら、自分から折れて和解が吉

 

7月19日~8月6日まで夏の土用期間です。

 

7月の六白金星の運勢「 新しい変化が来る。心を丸く 」でした。

 

ブログの内容をYoutubeで解説しています。

▼解説動画はコチラ
2020年7月 六白金星の運勢【新しい変化が来る。心を丸く】

気学の事を詳しく知りたい方向けに

気学の基礎講座・応用講座・姓名鑑定士 養成講座 全てオンラインで開催しています。

2020年の年齢別・81種類の九星別の運勢を解説した「年運ビジネスセミナ-」も提供中です。

ぜひご利用ください

 

 

鑑定・ご相談・コンサルティングも随時行っております。ぜひご利用ください。

 

\鑑定の申し込みはコチラ/

 

-2020年 毎月の運勢
-

Copyright© 気学ナビ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.