気学の基礎知識

土用のNG行動

 

みなさん。こんにちは

井上裕紀子です。

 

今回の動画は

「土用」について解説していきます。

1:土用ってなに?
2:2020年の土用期間は
3:土用期間中はどんなことが起こる
4:土用期間に避けたほうが良いこと
5:土用期間中の旅行
6:土用期間中の過ごし方、心構え

を順番に解説していきます。

 

土用ってなに?

土用と言えば、土用の丑の日が有名ですね。

土用期間は、季節の変わり目です。

季節と季節を繋いでいる期間です。

 

4月は土用期間があります

春と夏を繋ぐ期間ですね。

 

九星気学は全ての現象を9つに分けて分類しています。

土用期間は五黄土星が担当しています。

 

季節の変わり目で、天候が不安定になります。

雨の日が多いのも特徴です。

 

その影響を受けて

人間の感情も不安定になります。

人間社会も影響を受けて不安定になる期間です

 

土用と言えば、土用の丑の日ですが

十二支の「丑」の字が

串刺し状の鰻の蒲焼の形に

似てるから

土用期間の丑の日が

鰻の日になったとか。なんとか

 

鰻の旬は秋から冬なので

夏は鰻が売れなくて困っていた鰻屋さんを助けるため

平賀源内さんが

鰻が売れるように考案したとも言われています。

 

キャッチコピ-

コピ―ライティングですね

 

2020年の土用期間はいつ?

冬の土用:1月18日~2月3日
春の土用:4月16日~5月4日
夏の土用:7月19日~8月6日
秋の土用:10月20日~11月6日

 

土用期間中はどんなことが起こる?

具体的にどういった事が起こるかと言いますと

1:社会が不安定になる
2:感情的な衝突が起こりやすい
3:体調が不安定になる
4:頭も心も不安定になる

気候が不安定になる

→人間が不安定になる(混乱する)

→社会が不安定になる(混乱する)

ということが起こってきます

 

1)社会が不安定になる。

連絡が上手く伝わらなかったり、

渋滞したり、

電化製品・ネット回線の調子が悪い

 

2)感情的な衝突が起こりやすい

もめ事、トラブル。

特に、土地に関する揉め事、トラブル

家庭内の問題、相続問題とか

近隣トラブル・・・

などなど、感情的な衝突起こりやすい

 

3)体調が不安定になる

持病が悪化したり、

内臓や皮膚、関節系に問題が起こりやすいです

 

4)頭も体も弱る

身体が弱るので

頭も心も弱ります

 

判断力が低下する

心は何だか落ち込む

 

天候も社会も人間も

混乱した状態になるんですね

 

土用期間中の避けたほうがいいこと

避けたほうが良いことは

1)土をいじる事
2)大きな決断は避ける
3)電化製品の購入

補足として
4)
家の購入
土地の購入
就職・転職・
結婚・結納
開業・開店
旅行・引っ越しは?

詳しく解説していきます。
そして、それぞれ対処法などもご紹介しています

1)土をいじること。

植木や花壇の手入れ

草むしり

家の解体など

土に障ることをすると

五黄殺の影響がより出てきます。

 

五黄殺の影響は

腐敗。破壊。衝突。混乱。

 

心が腐る。人間関係が腐る

何かを諦めたくなる

自分のやったこと、決めたことが壊れていく

 

自分からやったこと。というのが五黄殺のポイントです。

 

けんか。不平不満が大きくなる

 

体の不調に関しては、肌が荒れる

関節・腰が痛くなる

といったことが起こりやすくなります。

 

例えば、

Aさん夫婦が

土用期間中に庭の草むしりをしました。

初めは楽しくおしゃべりしながら草をむしっていた、

口論になり、最後には夫婦ゲンカになりました。

2人とも、その夜、腰が痛くなり

肌に原因不明の湿疹ができました。

 

これはうちの両親の事で、実際に会った事なんですが

こんな感じで、土用期間中は感情的な衝突や

体の不調が起こりやすいということです

 

農家の人はどうしたらいいの?

農作業を休んでいたら作物が枯れてしまいますよね

そういう方は、土用期間中の心構えを参考にされて

土を触っていただけるといいかと思います。

 

昔の人は土用期間中に農作業は避けたほうが良いことを知っていて

農作業を休むので、その間にお祭りをしたのが始まり。とも言われています

 

例えば、福岡の有名なお祭り

博多どんたく。これは毎年5月の連休中。

春の土用期間中に開催されます。

 

博多山笠 7月ですね。

土用期間とは、ずれてますが

 

青森のねぶた祭 8月上旬で

土用期間中です。

 

ずれているものもありますが、

そういう説もあります。

 

2)大きな決断は避ける

土用期間中に思いついて決める。契約するとかですね。

頭も心も不安定ですので、判断を間違うことが多いんですね。

後で後悔しやすいんですね。

 

決断するなら、土用期間中ではなく、土用期間の前後で決断して

計画を立てておいて、それを実行するようにしておくといいです。

 

3)電化製品が壊れやすい

買い替えるのは土用期間の後に。

土用期間中は電化製品が調子が悪くなったり

壊れやすいです。

 

ネット回線も不安定になりやすいです。

気候が不安定になると

電機関連、ネット回線も影響を受けるんですね。

 

そして、土用期間中に購入した電化製品は

なんだか調子が良くないんです。

私の経験ですが、土用期間中に

・パソコン
・オ-ブント-スタ
・洗濯機
・プリンタ-

が壊れました。

オ-ブント-スタは、まあなくてもいいんですが

パソコン、プリンタ-は仕事で必要なので、

壊れた次の日に買い換えました。

もちろん土用期間中です。

 

土用期間中に購入した電化製品って、何かよくないんですよね。

パソコンも新品を購入したので、大丈夫なはずなんですが

何かネット回線を拾いにくいんです

 

プリンタ-も

何かよく紙が詰まったり

プリントがまっすぐできなかったり

何かいまいち使いにくいんですね

新品なんですが・・・

 

そして洗濯乾燥機も土用期間中に購入したんですが、

毎回、選択が終了するとエラ-が出てエラ-音がなるんですね・・・

そういう洗濯機なんだな。と思って使ってますけど

 

とこんな風に、

土用期間中に購入した電化製品は、

新品なんだけど

何か。いまいち使いづらかったり、調子が悪かったり。

そんなことが起こります

 

4)
家の購入
土地の購入
就職・転職
結婚・結納
開業・開店
旅行・引っ越しは?

 

基本的に全てOK!

方位が出るものは凶方は避けて

引っ越しは吉方位がおすすめ

旅行は、土用方位を避けて、吉方位がおすすめ

 

引っ越し、就職、土地の購入はNGと言う方もいらっしゃいますが、

これは大きな決断をするのは避けたほうが良い。

というところからきているのだと思います。

 

決断は土用期間の前か後にして、

土用期間中に行うのはOKです

 

気になる方は避けたほうが良いと思いますが、

大丈夫です。

 

土用期間中の旅行

土用期間中の旅行は渋滞しやすかったり

イライラしたり、喧嘩しやすかったりしますが、

行くのは大丈夫です。

 

土用期間中の注意点は2つ。

1)土用方位を避ける

土用方位は
冬の土用→北東
春の土用→南東
夏の土用→南西
秋の土用→北西

です。

 

2)凶方位は避ける

できたら、吉方位か吉凶なしの方位で

複数人で旅行するなら、みんなが吉方位か

吉凶なしだといいですね。

 

短い距離の旅行程度でしたら

凶方位でも、行くこともあります。

いろいろ気にしていたら、旅行に行けなくなりますので

引っ越しなどの大きな吉はきちんと取り

細かい小さな吉や凶は対策を取りながら

生活すればOKだと思っています

 

凶方位に行くことになるということは

そうなる原因があるんですね。

 

原因(種)を持っているか

凶方位に行ったほうが良い。という宇宙のお手配なのか

気学の面白いところです

 

旅行の対策とか心構えとか

吉方位の見方は、ここでは割愛して

気学の基礎講座で解説していきます。

 

 

土用期間中の過ごし方、心構え

土用期間中の過ごし方ポイント3つです

1:笑顔を心がける
2:相手に合わせる
3:怒らない。イライラしない

 

簡単なことです。

これを意識するだけで

楽しく土用期間中を過ごすことができます。

 

土用の「気」=五黄の「気」を

五黄のままにするのか、五黄殺にするのかは

私たちの心構えと行動で変わってくるよ。

と、宇宙が教えてくれてるのかもしれませんね。

 

まとめ

土用について解説しました

1:土用ってなに?

土用と言えば、土用の丑の日が有名ですね。

土用期間は、季節の変わり目です。

季節と季節を繋いでいる期間です。

 

4月は土用期間があります

春と夏を繋ぐ期間ですね。

 

土用期間は五黄土星が担当しています。

季節の変わり目で、天候が不安定になります。

雨の日が多いのも特徴です。

 

2:2020年の土用期間

冬の土用:1月18日~2月3日
春の土用:4月16日~5月4日
夏の土用:7月19日~8月6日
秋の土用:10月20日~11月6日

 

3:土用期間中はどんなことが起こる?

気候が不安定になる
→人間が不安定になる(混乱する)
→社会が不安定になる(混乱する)

ということが起こってきます

 

1)社会が不安定になる。

連絡が上手く伝わらなかったり、

渋滞したり、

電化製品・ネット回線の調子が悪い

 

2)感情的な衝突が起こりやすい

もめ事、トラブル。

特に、土地&家族の問題が怒りやすいです

 

3)体調が不安定になる

持病が悪化したり、

内臓や皮膚、関節系に問題が起こりやすいです

 

4)頭も体も弱る

判断力が低下する

心は何だか落ち込む

 

4:土用期間中の避けたほうがいいこと

1)土をいじること

植木や花壇の手入れ

草むしり

家の解体など

 

土に障ることをすると

五黄殺の影響がより出てきます。

農業をされている方は、

土用期間中の心構えを参考にされて

土を触っていただけるといいかと思います。

 

2)大きな決断は避ける

頭も心も不安定ですので、判断を間違うことが多いです

後で後悔しやすいんですね。

 

決断するなら、土用期間中ではなく、土用期間の前後で決断して

計画を立てておいて、それを実行するようにしておくといいです。

 

3)電化製品が壊れやすい

買い替えるのは土用期間の後に。

土用期間中は電化製品が調子が悪くなったり

壊れやすいです。

ネット回線も不安定になりやすいです。

 

そして、土用期間中に購入した電化製品は

なんだか調子が良くない事が多いので

買い替えは土用期間の後がおすすめです

 

4)
家の購入
土地の購入
就職・転職
結婚・結納
開業・開店
旅行・引っ越しは?

基本的に全てOK!

 

方位が出るものは凶方は避けて

引っ越しは吉方位がおすすめ

旅行は、土用方位を避けて、吉方位がおすすめ

気になる方は避けたほうが良いと思いますが、

大丈夫です。

 

5:土用期間中の旅行

土用期間中の旅行の注意点は2つ。

1)土用方位を避ける

土用方位は
冬の土用→北東
春の土用→南東
夏の土用→南西
秋の土用→北西

です。

 

2)凶方位は避ける

できたら、吉方位か吉凶なしの方位で

複数人で旅行するなら、みんなが吉方位か

吉凶なしだといいですね。

 

旅行での吉の取り方に関しては

気学の基礎講座で、詳しく解説しています。

 

 

6:土用期間中の過ごし方、心構え

土用期間中の過ごし方ポイント3つです

1:笑顔を心がける
2:相手に合わせる
3:怒らない。イライラしない

 

簡単なことです。

これを意識するだけで

楽しく土用期間中を過ごすことができます。

 

今回、土用について解説しました。

旅行で吉を取る心構え。

 

凶方位の場合の対応策、などは気学の基礎講座で解説しています。

気学の基礎講座も開催中です

気学の基礎講座・応用講座・姓名鑑定士 養成講座 全てオンラインで開催しています。

 

鑑定・ご相談・コンサルティングも随時行っております。ぜひご利用ください。

 

\鑑定のお申込みはコチラ/

鑑定のお申込み

 

-気学の基礎知識
-

Copyright© 気学ナビ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.