2021年の運勢

2021年12月の五黄土星の運勢(12月7日~ 1月4日)「損は吉&喜ぶ」

 

みなさん。こんにちは

井上裕紀子です。

 

2021年12月の五黄土星の運勢について解説いたします。

2021年12月の五黄土星は「損は吉&喜ぶ」です。

 

五黄土星の

  1. 全体運(12月のテ-マ)
  2. 仕事運
  3. 健康運
  4. 対人運
  5. 12月の恵方参り

を順番に解説していきます。

 

全体運

2021年12月は 月盤は  北西 六白金星  の上にいます。

五黄土星が今月いる 月盤の下には 七赤金星 がいます。

 

気学では12月は、12月7日~1月4日までです。

では、詳しく読み解いていきます

 

2021年12月の五黄土星の全体運のテ-マのポイントは

  1. 忙しい&継続は吉
  2. 予想外のトラブルが来る&批判は避ける
  3. 損は吉&周りを悦ばせる

 

1:忙しい&継続と蓄積を

12月の五黄土星の方は忙しいです。

目上から大きな仕事や責任のある仕事が来ます。

 

何だか断れない雰囲気で、やらされた感が出るかもしれませんが

そういったモノが来たら、喜んで対応していきましょう。

 

2021年中にやろうと思っていたことは、12月までにやってください。

12月は継続と蓄積が重要です。

 

五黄土星の方が、今までやって来たことを継続する事。

そして、五黄土星の方が持っているもの、能力、スキル、経験を活用して

大きな勝負をしていって下さい。

 

2:予想外のトラブルが来る&批判は避ける

12月は忙しい月です。そして、予想外のトラブルがやってきそうです。

思わぬ怪我をしたり、トラブルに巻き込まれたり

特に、お金に関する予想外のトラブルが起こったり、

 

予想外の出費がありそうです。

予想外の出費は目上がらみかもしれません。

目上、なので父親、目上の男性、上司、親会社に払うものかもしれません。

 

予想外の出費やトラブルがあっても驚かないことです。

 

12月は批判的になると、運勢が弱くなっていきます。

また、トラブルが大きくなりますので、ご注意ください。

 

そういう気が出ているので、なんだか批判的になってしまうんですね。

批判的な気持ち、批判を言うも同じですので、ご注意ください

 

3:損は吉&周りを悦ばせる

これが一番大事です。

12月は周りを喜ばせる。五黄土星の方 自身が喜ぶことが重要です。

 

予想外の出費がありそうで、

目上に対して何か支払う事が出てきそうです。

 

損する事が起こりそうですが、12月損する事は吉です。

回りまわってご自身に何倍にもなって返って来ます。

 

この損ですが、お金かもしれませんし

ご自身のスキル・経験・情報・時間で損した気持ちになるかもしれません。

 

周りの人にご自身が持っているものを与える月です。

回りまわってご自身に戻ってきます。

 

12月は食事会・パ-ティの誘いも多そうです。

12月は食事をしながら、楽しくお話をするのは吉ですので

積極的に参加してください。

 

五黄土星の方が周りの人にごちそうするのも吉ですので

お世話になった方にごちそうしてみて下さい。

食事でも、カフェもいいです。

 

仕事運

仕事運も全体運と同じです

  1. 忙しい&継続は吉
  2. 予想外のトラブルが来る&批判は避ける
  3. 損は吉&周りを悦ばせる

補足と追加の話は、ありません。

 

健康運

歯と口の中のケアをしっかりとしてください。

特に歯槽膿漏になりやすいので、いつもよりケアは念入りに

 

口や歯に違和感を感じたら、病院に行くなり

早めに対処したほうが良いです。

 

口内炎ができたら、休めのサインです

または、批判ばかりしてませんか。のサインです

 

対人運

12月は目上との関係が重要です。

目上とは仲良く、良好な関係を心がけて下さい。

 

12月は食事会やパ-ティのお誘いが多いです。

人間関係の輪が広がっていきそうです。

予想外の出費がかさみますが、積極的に参加してください

 

12月は周りの人を悦ばせることが重要です。

周りが喜ぶ言葉を発しましょう。

 

お世話になった方に食事をごちそうするのは吉です。

 

12月の恵方参り

12月22日は冬至です。22日の朝に2022年を占う冬至占 易を立てます。

冬至占でその年を占っていたんですが、それがのちにおみくじの原型になったと言われています。

冬至占セミナ-でご自身の2022年の運勢を一人ずつ解説していきます。

興味がある方はご参加ください。

 

冬至は、1年間で太陽の位置が一番低くなり、昼が一番短くなる日です。

冬至を境に太陽が生まれ変わり、陽気が増えていくとされています。

 

天の気が大きく切り替わりますので、恵方参りがお勧めです。

ぜひ12月22日~28日あたりで行ってみて下さい。

 

恵方参りをするとチャンスに気付くことができて

そのチャンスに乗る知恵を勇気が得られます

 

恵方参りの参拝方法や探し方は、下記の動画で詳しく解説していますので

ご覧ください

 

まとめ

2021年12月の五黄土星の運勢を解説しました。

2021年12月の五黄土星の方の12月のテ-マのポイントは3つ。

  1. 忙しい&継続は吉
  2. 予想外のトラブルが来る&批判は避ける
  3. 損は吉&周りを悦ばせる

 

ブログの内容をYoutubeで解説しています。

▼解説動画はコチラ
2021年12月の五黄土星の運勢(12月7日~ 1月4日)「損は吉&喜ぶ」

 

 

 

 

鑑定・ご相談・コンサルティングも随時行っております。ぜひご利用ください。

 

\鑑定のお申込みはコチラ/

鑑定のお申込み

 

 

 

 

-2021年の運勢
-,

Copyright© 気学ナビ。 , 2022 All Rights Reserved.