2020年 毎月の運勢

2020年8月の二黒土星の運勢(8月7日~9月6日)「道が開ける&打ち合わせが重要」

 

みなさん。こんにちは

井上裕紀子です。

 

2020年8月の二黒土星の運勢について解説いたします。

2020年8月の二黒土星は「 道が開ける&打ち合わせが重要」です。

 

運勢がいい。悪い。というよりも

毎年、毎月 九星ごとにテ-マがあります。

テ-マ = やること・課題みたいなものです。

 

ご自身の8月のテ-マを意識して生活やビジネスを行うと

色々な事がスム-ズに行きますので、ぜひ参考にしてみて下さい

 

二黒土星の

1.全体運(8月のテ-マ)

2.仕事運

3.健康運

4.恋愛(結婚)運・対人運

 

を順番に解説していきます。

 

全体運


2020年8月は 月盤は 中央 五黄土星  の上にいます。

二黒土星が今月いる 月盤の下には 七赤金星 がいます。

 

気学では8月は、8月7日~9月6日までです。

では、詳しく読み解いていきます

 

ご自身の本命が分からない方は調べ方をコチラで説明しております

ご覧ください

 

2020年8月の二黒土星の全体運のポイントは。

1.全体を見渡し、周りの意見を聞く

2.道が開けて、望むままに進む

です。

 

二黒土星の方はいったん止まって、

周りと一緒に進む月

 

でも、周りの環境は、チャンスがやってきて積極的に進む

望むように進める時期でも危険も潜んでるよ。

というおもしろい月です

 

1.全体を見渡し、周りの意見を聞く

8月は2020年に取り組んでいたことを

一旦止まって、見直す時期です。

 

8月は全体がよく見えます。

いい所も、悪い所もキチンと見える月です。

 

周りを見渡して人やモノの動き、仕事の進捗の確認をしたり

作業に漏れがないかをチェックして下さい

 

仕事のプロジェクトや案件を複数抱えている方は

全ての仕事・案件を注意して見てみるのが重要です。

 

そして、打ち合わせが必要と感じたら、必ず打ち合わせを行う事です。

忙しいかもしれませんが、必ず打ち合わせの時間は確保して下さい。

 

周りの人と話し合う、意見を求めるというのが

8月は一番重要になります。

 

自分でどんどん動いていく。というよりも

一歩下がって、進んだほうがいい月です。

周りの人の意見を聞いたり、相談しながら進めていくというのがポイントです

 

8月は二黒土星の方の実力が周りの人から認められ

反対意見や批判、意見が食い違ったり。

といった事は起こりません。

 

二黒土星の方が丁寧に説明し、やさしい雰囲気で進めば

周りから信用され、二黒土星の方に周りは喜んでついてきてくれます。

それができれば、誤解や行き違いも起こらず思うように進んでいけます

 

2.道が開けて、望むままに進む 危機に注意

8月は道が開けて、ここぞという勝負をかけるようなことがやってきます。

 

チャンスがやって来たり・チャレンジすること・勝負をかける。

そんなことが起こります。

 

そして、二黒土星の方が望むままに物事を組み立てる事ができます

そして、やっぱり8月は打ち合わせが重要です。

 

打ち合わせを忘れると、うまく進みません。

周りの意見を聞きながら、積極的に進んでください

 

チャンスや勝負をかける事がやってきますが、

その中にトラブル(危険・危機)も存在しています

 

危険を感じたら、必ずいったん止まって

やり直したり、見直しをすること

 

時間や手間がかかるかもしれませんが、

この手間や時間はかけたほうがいいです。

 

8月は物事が良く見えますので

危険・トラブルの萌し(きざし)も良く見えます。

 

萌しを見逃さずに、早め早めの対応をすれば

トラブルを防止できます。

細かいことろまで、チェックを行ってください

 

仕事運

全体運で仕事の解説をしていますので

全体運で解説した内容は割愛して、仕事運を解説します。

 

全体運では

1.全体を見渡し、周りの意見を聞く

打ち合わせが大事。

2.道が開けて、望むままに進む

 

これが二黒土星の方の8月のテ-マです。

 

仕事でもチャンスがやってきます

大きな決断を迫られたら、すぐに決断する事

色々考えすぎて、回答が遅くなると良くないです

 

決断ができなかったり、迷ったら

先輩や目上の人に判断を仰いで、決断することです

 

チャンスや勝負の時がきていますので

積極的に周りの意見を聞きながら進めていくのがポイントです

 

チャンスが来ない二黒土星の方は人材育成をやる月です。

8月に人を育てる事をすると想像以上の成果が出ます。

 

経営者や役員の方は特に

自社の理念や方向性を伝える時期です。

 

周りの反応は悪いかもしれませんが、

後でゆっくりと成果が出てきますのでぜひ取り組んでみて下さい。

 

もともと、二黒土星の方は人を育てるのが得意です。

作物が育たない不毛の地でも、おいしい野菜や果物

なんでも育てられる力を持っています

 

また、8月は人材育成に最適ですので、自信をもってやってみて下さい

 

また、いままで取り組んでいた、大きな案件も目途が立ってきます。

次の商品やサ―ビスの企画を立てていくことがポイントです

 

大きな案件が終わったから、ひと段落したい。少し休みたい。

と思ってしまうのですが、そういった気持ちは捨てて下さい

 

大きい山を越えたら、気が緩んで危機が来る

落とし穴に落ちやすい。

そんな気が出ている月です

 

気を引き締めて次へ進んでください

 

2020年後半の見通しもよくできる月です。

今後の目標や計画をたてるのもお勧めです

 

健康運

今年前半の疲れがたまっています

何となく体がだるかったり、むくんだり

 

温泉がおすすめです。リラックスできます

 

口内炎や口のトラブルにも注意です

 

 

恋愛(結婚)運・対人運

家族や恋人、友人とおしゃべりをして楽しい時間が過ごせそうです。

食事をすると話は弾みます

 

ラッキーフードは

火鍋・キムチ鍋など辛いお鍋がおすすめです。

 

まとめ

2020年8月の二黒土星の運勢を解説しました。

 

2020年8月の二黒土星の方の8月のテ-マのポイントは。

1.全体を見渡し、周りの意見を聞く

8月はいったん止まって、周りの意見を聞きながら一緒に進む月です

 

2.道が開けて、望むままに進む。

積極的に周りと一緒に進めますが、トラブルの萌しを見つけたら、

早めに対応すること

です。

 

ブログの内容をYoutubeで解説しています。

▼解説動画はコチラ
2020年8月 二黒土星の運勢【道が開ける&打ち合わせが重要】

気学の事を詳しく知りたい方向けに

気学の基礎講座・応用講座・姓名鑑定士 養成講座 全てオンラインで開催しています。

2020年の年齢別・81種類の九星別の運勢を解説した「年運ビジネスセミナ-」も提供中です。

ぜひご利用ください

 

 

鑑定・ご相談・コンサルティングも随時行っております。ぜひご利用ください。

 

\鑑定の申し込みはコチラ/

 

 

-2020年 毎月の運勢
-

Copyright© 気学ナビ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.