2020年 毎月の運勢

2020年4月の六白金星の運勢(4月4日~5月4日)「いったん止まると、吉が来る」

 

みなさん。こんにちは

井上裕紀子です。

 

2020年4月の六白金星の運勢について解説いたします。

2020年4月の六白金星は「 いったん止まると、吉が来る 」です。

 

六白金星の

  1. 全体運
  2. 仕事運
  3. 健康運
  4. 恋愛(結婚)運・対人運

を順番に解説していきます。

 

全体運


2020年4月は 年盤は四緑木星 月盤は五黄土星 の上にいます。

六白金星が今月いる月盤の下には 七赤金星  がいます。

 

気学では4月は、4月4日~5月4日までです。

では、詳しく読み解いていきます

 

4月の六白金星は
「いったん止まると、吉が来る」です。

 

気学では4月は、4月4日~5月4日までです。

 

2020年4月の六白金星の全体運のポイントは。

  1. いったん止まる
  2. 丁寧に。謙虚に。

詳しく解説していきます。

 

 

1.いったん止まる

ここまで走ってきた六白金星の方は

4月はいったん止まることが重要です。

 

今までやって来た事の進捗(進み具合)を確認したり

周りの人たちの意見を聞いたり

お金の使い方を整理したり

 

いったん止まって整理する時期です。

 

今までやって来た事の進捗(進み具合)を確認して

足りないことはないか。やりすぎがないか。確認して

 

行動計画を調整したり

周りの人たちの意見を聞いて

不満があれば聞いて、周りの人が六白金星に協力しやすい体制を整えて下さい。

 

4月はそれができますので、今後のためにもやっておいたほうが良いです

お金の使い方を整理したり

無駄遣いを減らして、必要な所に使えるように調整する時です

 

2.丁寧に。謙虚に。

4月は六白金星の方の存在感が増します。

多くの人に注目されていますので

六白金星の方の言動が周りにインパクトを与えやすいです。

 

どういう振る舞い。言葉がけをするかで

周りにより好かれるか。嫌われるか。分かれてきます。

 

また、周りから批判を受ける事がありそうです。

「人間関係が面倒になり。もう一人でやったほうがいい」

と思ってしまうかもしれませんが

今後、より発展していくなら「チ-ムで活動」するほうが発展します

 

丁寧で謙虚な態度が、ポイントです。

依頼するのではなく、お願いする

優しく丁寧にお願いする。

それができれば、どんな相手も味方になってくれます

 

2020年の全体の気は

丁寧に優しく何度でも 柔らかく。です

 

これは六白金星の本来持っている気とは真逆ですので

意識してやると、うまくいきます。

 

仕事運


今まで忙しかったのに、ひと段落ついて

時間に余裕が出てきそうです。といっても忙しいですが

 

4月はいったん止まって

ご自身の計画を見直して、調整することが重要です。

 

いったん止まって、足元を固めることで

5月以降にまた前進することができます。

 

周りの人が不満を持っていたら、

協力しやすくするように仕組みを作る

4月ならそういう体制を作りやすいのでお勧めです

 

お金の面でも、固定費の削減など経費を見直したり

予算を組み替えたりするのに最適な月です。

 

社会情勢的に、できるか分かりませんが

人が喜ぶイベント お花見など企画すると

六白金星の声掛けで、人が集まり

楽しい時間が過ごせます

 

健康運

口や歯のトラブルに注意です。

口内炎ができたら、批判や不満が多くないですか?

というサインです。注意してみて下さい。

 

歯が痛い。口の中のトラブルは

ストレスがたまっていたり、体調不良が原因かもしれません

ゆっくり休んでください。

 

4:恋愛(結婚)運・対人運

六白金星の方から声をかけると人が集まってきます。

家族・恋人と楽しい時間を過ごすことができそう

 

身近な人、家族に予想外の問題が発生しやすいです。

意見が合わないことも多く、批判されたりしそうです。

問題は六白金星の方が動けば解決します

 

今月は、丁寧で謙虚な態度が、ポイントです。

依頼するのではなく、お願いする

優しく丁寧にお願いする。それができれば、どんな相手も味方になってくれます

 

 

まとめ

2020年4月の六白金星の運勢を解説しました。

 

2020年4月の六白金星の全体運のポイントは。

1.いったん止まる

4月はいったん止まることが重要です。

 

今までやって来た事の進捗(進み具合)を確認したり

周りの人たちの意見を聞いたり

お金の使い方を整理したり

いったん止まって整理する時期です。

 

4月に足元を固める事で5月以降も発展しやすくなります。

 

2.丁寧に。謙虚に

周りから批判を受ける事がありそうです。

丁寧で謙虚な態度が、ポイントです。

 

依頼するのではなく、お願いする

優しく丁寧にお願いする。それができれば、どんな相手も味方になってくれます

 

2:仕事運

4月はいったん止まって

ご自身の計画を見直して、調整することが重要です。

 

いったん止まって、事業計画・人・お金を調整し足元を固めることで

5月以降にまた前進することができます。

 

社会情勢的に、できるか分かりませんが

人が喜ぶイベント お花見など企画すると

六白金星の声掛けで、人が集まり

楽しい時間が過ごせます

 

3:健康運

口内炎ができたら、批判や不満が多くないですか?

というサインです。

 

歯が痛い。口の中のトラブルは

ストレスがたまっていたり、体調不良が原因かもしれません

 

ゆっくり休んでください。

4:恋愛(結婚)運・対人運

六白金星の方から声をかけると

人が集まってきます。

家族・恋人と楽しい時間を過ごすことができそう

 

今月は、丁寧で謙虚な態度が、ポイントです。

 

優しく丁寧にお願いする。

それができれば、どんな相手も味方になってくれ

楽しい時間が過ごせます

 

ブログの内容をYoutubeで解説しています。

▼解説動画はコチラ
2020年4月 六白金星の運勢【いったん止まると、吉が来る】

気学の事を詳しく知りたい方向けに

気学の基礎講座・応用講座・姓名鑑定士 養成講座 全てオンラインで開催しています。

2020年の年齢別・81種類の九星別の運勢を解説した「年運ビジネスセミナ-」も提供中です。

ぜひご利用ください

 

 

鑑定・ご相談・コンサルティングも随時行っております。ぜひご利用ください。

 

\鑑定の申し込みはコチラ/

 

 

-2020年 毎月の運勢
-

Copyright© 気学ナビ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.