2021年の運勢

2021年1月の六白金星の運勢(1月5日~ 2月3日)「ゆっくり進むと成果あり」

 

みなさん。こんにちは

井上裕紀子です。

 

2021年1月の六白金星の運勢について解説いたします。

2021年1月の六白金星は「ゆっくり進むと成果あり」です。

 

2月に向けての予行練習の月です。

来年の気に乗るために、重要な月ですのでぜひご覧ください

 

六白金星の

  1. 全体運(1月のテ-マ)
  2. 仕事運
  3. 健康運
  4. 対人運
  5. 1月の土用期間
  6. 1月の恵方参り

を順番に解説していきます。

 

全体運

2021年1月は 月盤は 中央 五黄土星  の上にいます。

六白金星が今月いる 月盤の下には 七赤金星 がいます。

 

気学では1月は、1月5日~2月3日までです。

では、詳しく読み解いていきます

 

2021年1月の六白金星の全体運のテ-マのポイントは

  1. ゆったりと進む
  2. お願いする。柔らかな態度が吉
  3. 礼儀正しく。正しい順番で
1:ゆったりと進む

1月はゆったりと過ごす。ゆったりと進むことがポイントです。

六白金星の方の性質として、動きが早いんですね

 

これをやろう!と思ったら、そこに一直線に全速力で進んでいく

そんな性質があります。

でも1月は急いだり慌てて動き回る事は避けて下さい。

 

1月はご自身はゆったりと行動する。動き回らないというのがポイントです。

六白金星の方は苦痛かもしれませんが、がんばってゆったりと進んでください。

 

2:お願いする。柔らかな態度が吉

1月はゆったりと進む。とお話ししたんですが

1月は自分が動くよりも誰かにお願いして動いてもらってください。

 

誰かにお願いして任せたほうが、色々なことがうまく運んでいきます

1月の六白金星の方は周りを見通す判断力・直観力が冴えわたっています。

 

だれに何をお願いすればよいのか。手に取るように分かります。

ご自身の判断・直感を信じて、適任者を選んで 任せて下さい。

 

任せる時の注意点ですが

  1. 任せたら口出ししない事
  2. 柔らかい優しい雰囲気で接する

 

1:任せたら口出ししない事

六白金星の方は完璧主義で、理想が高い傾向にあります。

そういったものを担当しているんですね。

 

なので、人に任せたらご自身の理想と違った・・・

と不満に思ってしまいがちです。

 

特に1月は不平不満イライラが溜まりやすいんです

そういう気が出ているんですね

 

一度、任せたら理想と違っていても

口を出さない事、不満を持たずに見守る事がポイントです。

 

任せた人、周りの人たちが動きやすいように

環境を整える事をやっていって下さい。

 

2:柔らかい優しい雰囲気で接する

任せた人を喜ばせること。が物事が進んでいくポイントになります。

指示や命令ではなく、お願いをするというのが重要です。

 

六白金星の方は命の気が強いので、

ついつい命令口調 指示口調になりがちです。

 

また、1月はより上から目線になりやすい気が出ているので、

いつもより柔らかい。優しい雰囲気で、

相手が喜んだりやる気になるような言葉、態度で接して下さい。

 

物事をスム-ズに進めるために、優しく、柔らかな雰囲気で

相手を喜ばせる。相手をその気にさせる

八方広がりになりスム-ズに進みます

 

3:礼儀正しく。正しい順番で

1月は礼節をわきまえる事。順序、手続きを正しく踏むこと

と出ているんですね。

 

1月は約束を守って実行する事。

これは六白金星の方は得意です。

 

礼儀正しい態度や身だしなみを整える事

順序や手続きを正しい順番で行う事

 

これを行うと心配はいらない。と出ています

周りの人、特に目上の人から好かれます。

 

仕事運

仕事運も全体のテ-マと同じです

  1. ゆったりと進む
  2. お願いする。柔らかな態度が吉
  3. 礼儀正しく。正しい順番で

2:お願いする。柔らかな態度が吉

の補足で、従業員の方部下がいる方で仕事を任せる場合は、

全員にまんべんなく仕事や作業をお願いする事がポイントです。

 

5人いるけど、2名だけに仕事をふる。というのではなく

5人全員に何かしらの仕事を依頼することです。

 

お願いする仕事がなければ、

例えば、3名に仕事をお任せして、2名にこの3名のサポ-トをお願いする

などでもいいので、全員に仕事を任せてみて下さい

 

追加の話で
2021年は2020年の成果を定着させるステ-ジに入ります。

1月は、2020年の成果を見直してみる。

2021年の目標などを立てる。のがお勧めです。

 

1月は今後の事が良く見える月ですので、

2021年の目標や何をするのか計画や目標をたてるのに最適です

 

1月23日の年運セミナ-で来年のやること。注意点など詳しく解説します

興味がある方はぜひご参加ください。オンラインで受講できます

後日、動画受講も可能です

 

お世話になった人にお礼を言うのも忘れずに

柔らかい。優しい言葉遣いを心がけると吉です

 

追加の話をまとめると

  1. 2020年の成果を見直してみる。棚卸をしてみる
  2. 2021年の目標を立てる
  3. お世話になった人に感謝を伝える

です。

来年に向けてのいい準備ができますので、ぜひやってみて下さい

 

健康運

体調はいいです。

不平不満がたまると口内炎ができやすいです。

出てきたら、ご自身を振り返ってみて下さい。

 

また、疲れると口内炎や口の中のトラブルが出てきやすいです。

内臓も弱りやすいので、暴飲暴食は避けて下さい。

 

対人運

色々なところから声がかかり、人に会う機会も増えそうです。

イベント、パ-ティ、飲み会など誘われたら、参加すると吉です。

オンラインでもいいです。

 

参加する時は、優しく柔らかい雰囲気を心がけて下さい

コロナもありますので、できる範囲で取り入れて下さい。

 

1月の土用期間

1月17日~2月2日は土用期間です。

冬から春に変化をしていく時です。

社会、人を2021年に向けて変化させてくれる時期です。

 

土用期間の過ごし方の注意点は別途動画で解説しています

詳しくは下記をご覧ください。

 

1月の恵方参り

1月15日16日は日盤が切り替わります。

天の気の切り替えが起こる日です

 

ぜひ恵方参りに行ってみて下さい。

恵方参りへ行くと

  1. チャンスが分かるようになり
  2. チャンスに乗る知恵と勇気が得らられます

何かヒントになることが降ってきますのでお勧めです。

 

1月15日16日に行けない方は、

1月15日~20日あたりにお参りされてください

 

気学は旧暦で見ますので、1月はまだ2020年で見ます

2020年の恵方の方角は南西に近い「西30度」です。

 

恵方参りの参拝方法や探し方は、下記の動画で詳しく解説していますので

ご覧ください

 

まとめ

2021年1月の六白金星の運勢を解説しました。

2021年1月の六白金星の方の1月のテ-マのポイントは3つ。

  1. ゆったりと進む
  2. お願いする。柔らかな態度が吉

任せる時の注意点ですが
1:任せたら口出ししない事
2:柔らかい優しい雰囲気で接する

3.礼儀正しく。正しい順番で

 

ブログの内容をYoutubeで解説しています。

▼解説動画はコチラ
2021年1月 六白金星の運勢【ゆっくり進むと成果あり】

2021年の年齢別・81種類の九星別の運勢を解説した

年運ビジネスセミナ-も提供中です。

ぜひご利用ください

【1月23日開催】九星気学と易経で読む 2021年年運セミナ-

 

【2月スタ-ト■申し込み受付中の講座】
※全てオンラインで受講できます

九星気学 基礎講座  土曜日コ-ス

九星気学 応用講座  土曜日コ-ス
九星気学 応用講座  水曜日コース
↑基礎講座を受講完了した方向けの講座です

九星気学 鑑定士講座

易経講座

姓名鑑定士 養成講座(全3回)の詳細

 

鑑定・ご相談・コンサルティングも随時行っております。ぜひご利用ください。

 

\鑑定のお申込みはコチラ/

鑑定のお申込み

 

 

 

-2021年の運勢
-

Copyright© 気学ナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.