2021年の運勢

2021年1月の七赤金星の運勢(1月5日~ 2月3日)「大きなチャンスが来る。」

 

みなさん。こんにちは

井上裕紀子です。

 

2021年1月の七赤金星の運勢について解説いたします。

2021年1月の七赤金星は「大きなチャンスが来る。」です。

1月から来年に向けた動きがやってきそうです。ぜひご覧ください

 

七赤金星の

  1. 全体運(1月のテ-マ)
  2. 仕事運
  3. 健康運
  4. 恋愛運・結婚運・対人運
  5. 1月の土用期間
  6. 1月の恵方参り

を順番に解説していきます。

 

全体運

2021年1月は 月盤は 北西 六白金星  の上にいます。

七赤金星が今月いる 月盤の下には 八白土星 がいます。

1月はこの暗剣殺をいかに封じ込めるかが重要です。

 

気学では1月は、1月5日~2月3日までです。

では、詳しく読み解いていきます

 

2021年1月の七赤金星の全体運のテ-マのポイントは

  1. 大きな仕事やチャンスがやってくる
  2. みんなで一緒に進む
  3. ちょっとした言葉遣い・態度に注意
1:大きな仕事やチャンスがやってくる

1月は忙しいです。

急な連絡が入ったり、会いましょうと言われ合うことになったり、

1月の初めからスケジュ-ルがいっぱいになりそうです。

 

目上から声かかかったり、実力者から依頼があったりと

大きな仕事がやってきそうです。

何か新しいことが始まっていきます

 

大きな仕事であればあるほど、積極的に乗っていく事です。

身の丈以上の仕事が来るかもしれませんが、頑張ってやっていく事です。

 

目上や実力者と、いい関係を作る事が出来ますし

また、予想外の成果が得られます

 

また、1月はびっくりするような事が起こる月です。

予想外の所から連絡が来たり、仕事の依頼が来たら

そういったものも全て乗っていって下さい。

 

2:みんなで一緒に進む

1月は大きな仕事がやってくるとありましたが、

やって来た仕事を一人でやるのは避けて下さい。

 

1月は自分一人でやらない事

皆で一緒にやってみて下さい。

皆で一緒にやったほうが成果が大きいんですね

 

そして、1月は周りと心が通じ合います。

仕事・家族・恋愛など全ての人間関係で心が通じ合い

理解しあえる。そして色々なことがスム-ズに進んでいく。

 

そんなことが起こります。

易の卦でそう出ているんですね

 

七赤金星方が周りと心を合わせようとすれば

みんなと心を合わせる事ができます

 

やってくる仕事は重要で大きな仕事です。

周りと心を合わせて、すぐに対応していく事が重要です。

 

先延ばしにすると良くない。とありますので、ご注意ください。

 

3:ちょっとした言葉遣い・態度に注意

1月は言葉の使い方やちょっとした態度にご注意ください

七赤金星の方は、慣れてくると口調が少し砕けてざっくばらんな感じになるんですね。

そういった所がとてもチャ-ミングなんです。

 

七赤金星の方の魅力なんですが

1月は周りによく受け取られないんですね。

 

悪気がないのに、ちょっと砕けていった一言や態度が

いつもはいい方に受け取られるのに、1月はそうでない。

ということが起こります。

つまらない事で口論になったりします

 

また、誰かを批判たくなったり、

実際に批判的な言葉が出やすいのでご注意ください。

 

1月はそういった事を注意すれば、暗剣殺は出てきません

 

出てきても大きくなりませんので、

ちょっとした軽口・ざっくばらんな態度、批判ですね。

その辺りをご注意ください

 

仕事運

仕事運も全体のテ-マと同じです

  1. 大きな仕事やチャンスがやってくる
  2. みんなで一緒に進む
  3. ちょっとした言葉遣い・態度に注意

補足の話として、
2:みんなで一緒に進む

とありましたが、

1月は特に上下関係 部下と上司の関係性が重要です。

ここが心を通わせることができたら、全てスム-ズに進んでいきます。

 

七赤金星の方が心を合わせようとすれば、

周りと心を合わせられる月ですので、やってみて下さい。

 

七赤金星の方が間に入って、関係を調整することが出てくるかもしれません

その場合は、その役割を引き受けて下さい。

 

1月は突発的なトラブルが起こりやすいです

起こったら冷静に対応して下さい。

 

イライラしたり、批判的になったりすると

トラブルが大きくなりやすいです。

 

全て七赤金星の方が相手と心を合わせようとすれば

トラブルも大きくなりません。

 

健康運

風邪をひくと肺炎になりやすいので、注意してください。

ただの風邪が悪化しやすいです。

インフルエンザなんかもかかりやすいのでご注意ください。

 

腰痛も一旦起こると長引くので

早めに対処をすることをお勧めします

 

悪化すると2021年の1年間長引きそうです。

身体に関しては、腰と肺、気管支です。

 

また、階段で足を踏み外したり、小さな怪我が増えそうです

夜 車を運転する際は、ご注意ください

 

信号の一時停止や出会い頭の事故なんかも起こりやすいので

いつもより注意してください

 

ラッキーフ-ドは辛いもの、キムチや鶏肉が入った辛い料理

牛のステ-キもお勧めです

 

対人運

予想外の所から声がかかり、1月は人に会う事が増えそうです。

状況的に、会うよりも連絡を取り合う。ことが増えたり

オンラインで会ったり、話したりが増えそうです。

 

新しい恋愛・新しい出会いがありそうです

1月に始まった恋愛。1月に出会って始まった恋愛は

とてもいいご縁です。

うまくいけば結婚まで進みそうですので、大事にして下さい。

 

家族との時間も大切にして下さい。

家族の問題が出てきたら、積極的に解決すると吉です。

 

1月の土用期間

1月17日~2月2日は土用期間です。

冬から春に変化をしていく時です。

社会、人を2021年に向けて変化させてくれる時期です。

 

土用期間の過ごし方の注意点は別途動画で解説しています

詳しくは下記をご覧ください。

 

1月の恵方参り

1月15日16日は日盤が切り替わります。

天の気の切り替えが起こる日です

 

ぜひ恵方参りに行ってみて下さい。

恵方参りへ行くと

  1. チャンスが分かるようになり
  2. チャンスに乗る知恵と勇気が得らられます

何かヒントになることが降ってきますのでお勧めです。

 

1月15日16日に行けない方は、

1月15日~20日あたりにお参りされてください

 

気学は旧暦で見ますので、1月はまだ2020年で見ます

2020年の恵方の方角は南西に近い「西30度」です。

 

恵方参りの参拝方法や探し方は、下記の動画で詳しく解説していますので

ご覧ください

 

 

まとめ

2021年1月の七赤金星の運勢を解説しました。

2021年1月の七赤金星の方の1月のテ-マのポイントは3つ。

  1. 大きな仕事やチャンスがやってくる
  2. みんなで一緒に進む
  3. ちょっとした言葉遣い・態度に注意

ブログの内容をYoutubeで解説しています。

▼解説動画はコチラ
2021年1月 七赤金星の運勢【大きなチャンスが来る。】

 

2021年の年齢別・81種類の九星別の運勢を解説した

年運ビジネスセミナ-も提供中です。

ぜひご利用ください

【1月23日開催】九星気学と易経で読む 2021年年運セミナ-

 

【2月スタ-ト■申し込み受付中の講座】
※全てオンラインで受講できます

九星気学 基礎講座  土曜日コ-ス

九星気学 応用講座  土曜日コ-ス
九星気学 応用講座  水曜日コース
↑基礎講座を受講完了した方向けの講座です

九星気学 鑑定士講座

易経講座

姓名鑑定士 養成講座(全3回)の詳細

 

鑑定・ご相談・コンサルティングも随時行っております。ぜひご利用ください。

 

\鑑定のお申込みはコチラ/

鑑定のお申込み

 

-2021年の運勢
-

Copyright© 気学ナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.