2020年 毎月の運勢

2020年6月の七赤金星の運勢(6月5日~7月6日)「直感に従い 大きな変化に乗る」

 

みなさん。こんにちは

井上裕紀子です。

 

2020年6月の七赤金星の運勢について解説いたします。

2020年6月の七赤金星は「 直感に従い 大きな変化に乗る 」です。

 

七赤金星の

1.全体運
2.仕事運
3.健康運
4.恋愛(結婚)運・対人運
5.6月の恵方参り

を順番に解説していきます。

 

全体運


2020年6月は 月盤は 北東 八白土星 の上にいます。

七赤金星が今月いる 月盤の下には 一白水星 がいます。

 

気学では6月は、6月5日~7月6日までです。

では、詳しく読み解いていきます

 

2020年6月の七赤金星の全体運のポイントは。

1.直感に従い 大きな変化に乗る
2.あきらめない。必ず解決できる

 

 

1.直感に従い 大きな変化に乗る

6月から本格的に大きな変化が始まる

自分の中からの変化ではなく

人事異動や家庭環境の変化など外からの変化で始まってきます

 

この外からの大きな変化にうまく乗っていく事がポイントです。

 

予想外の変化かもしれませんが、

よい変化ですので喜んで乗っていくといいです

 

6月は体がだるくて、なんとなく調子が悪かったり

周りの人とのコミュニケーションがうまく取れず

何となく調子が悪いです。

 

ですが、七赤金星の方の直感は冴えています。

周りの人との心の交流を大切にしながら

自分の直感を信じて進むこと。

大きな変化に乗ることが重要です

 

違和感を感じるものがあったら手を引くこと

やらないことです

 

どうしようか迷ったら自分の直感を信じる事

自分自身でピピっと来るものを選ぶとどんどん物事が進んでいきます

 

6月は直感を信じて進んでください

 

2.あきらめない。必ず解決できる

6月は七赤金星の周りに「小物(器の小さな人)」が

集まってきそうです。

 

小物ろいうろ言葉が悪いんですが、

このたくさんの小物が七赤金星の方を邪魔したり

反対したりして、あきらめたくなることが出てきます

 

でも、ここで諦めてはいけないです。

絶対に自分の理想を曲げてはいけません

 

そして、色々ありますが

言い訳をすると状況は悪くなります。

そして何も言わないのはもっと状況を悪くするんですね。

 

七赤金星の方コミュニケーションの天才です。

受け答えが抜群にうまいんですね

相手の言葉に対して絶妙な返しをするんですね

 

おしゃべりも楽しい。

そういうすばらしい能力を持っています

 

6月はたくさんの小物がやってきますし

イライラするかもしれません。

 

七赤金星の方の中には感情的になると

黙ってしまう。しゃべらなくなるタイプの方がいます。

 

6月は堂々と自分の考えを周りに伝えて

直感に従い前を向いて淡々と進んでください。

絶対にあきらめてはいけません。

 

問題は時期が来たら必ず解決します

小物もいなくなります

 

遅くとも秋以降には解決しますので

あきらめず 頑張ってください

 

仕事運


人事異動・担当する仕事が変わる

社会的な状況でビジネスを変化させる、やり方を変える

といった外からの大きな変化がやってきます

 

この変化に乗っていってください。

この変化に乗れれば成果は大きいです。

 

人事面・人とのトラブルが起こりそうです。

コミュニケーションがうまく取れずイライラしそうです

 

6月は七赤金星の周りにたくさんの小物が集まり

七赤金星のやっていることを邪魔したり反対したりしそうです。

 

理想をあきらめるようなことが起こりそうですが

諦めずに進めて下さい。

 

自分の考えを説明しても周りからの理解は得にくいです

言い訳したり、じゃべらないのも事態を悪くしそうです。

 

理解はされませんが、伝えるところは伝えて

自分の直感に従って黙々と進んでいきましょう。

直感に従った方が、物事が早く進んでいきます

 

健康運

身体がだるかったり、腰が痛かったり

体調はなんとなく悪いです。

 

気分が落ち込んだら、カフェに行ったり

社会情勢的にいけない場合は、

家でお茶やコ-ヒ-を飲むとリフレッシュできます

 

飲むなら、ブラックコ-ヒ-よりカフェオレがおすすめです。

 

恋愛(結婚)運・対人運

家族の悩みがある方は真剣に向き合う月です。

家族のお誘いがあったら、積極的に参加してみて下さい。

LINEでお喋りするのも吉です

 

6月の恵方参り

6月21日は夏至です。

また、6月19日20日で日盤の切り替えが起こります。

気の流れが切り替わりんですね。

 

6月20日~27日くらいの間で、ぜひ恵方参りに行ってみて下さい。

恵方参りに行くとチャンスに気づくことができます。

そして、そのチャンスに乗る勇気と知恵を得る事ができます。

 

恵方参りの参拝の仕方、神社仏閣の探し方はこちらの動画で解説していますので

ご覧ください。

 

 

まとめ

2020年6月の七赤金星の運勢を解説しました。

 

2020年6月の七赤金星の全体運のポイントは。

1:直感に従い 大きな変化に乗る

本格的に大きな変化が始まります

この外からの大きな変化にうまく乗っていく事

 

6月に来る変化はいい変化です。

安心して乗ることです

6月は直感を信じて進んでください

 

2:あきらめない。必ず解決できる

七赤金星の周りに「小物(器の小さな人)」が

集まり、邪魔したり反対します

 

言い訳はせず、自分の考えを伝え(理解されませんが)

ご自身の直感に従い、淡々と進んでください。

 

絶対にあきらめてはいけません。

 

問題は時期が来たら必ず解決します

小物もいなくなります。

 

遅くとも秋以降には解決しますので

あきらめず 頑張ってください

 

2:仕事運

人事異動など外からの大きな変化がやってきます

この変化に乗れれば成果は大きいです。

 

人事面・人とのトラブルが起こりそう

たくさんの小物が集まってきます。

 

あきらめたくなりますが、あきらめないこと

自分の直感に従って黙々と進んでいきましょう。

物事が早く進んでいきます

 

3:健康運

体調はなんとなく悪いです。

カフェに行ったり家でお茶やコ-ヒ-を飲むと

リフレッシュできます

 

飲むなら、カフェオレがおすすめ

 

4:恋愛(結婚)運・対人運

家族の悩みがある方は真剣に向き合う月

家族との交流を大切に

6月20日~27日に恵方参りに行ってみて下さい

 

ブログの内容をYoutubeで解説しています。

▼解説動画はコチラ
2020年6月 七赤金星の運勢【直感に従い 大きな変化に乗る】

気学の事を詳しく知りたい方向けに

気学の基礎講座・応用講座・姓名鑑定士 養成講座 全てオンラインで開催しています。

2020年の年齢別・81種類の九星別の運勢を解説した「年運ビジネスセミナ-」も提供中です。

ぜひご利用ください

 

 

鑑定・ご相談・コンサルティングも随時行っております。ぜひご利用ください。

 

\鑑定の申し込みはコチラ/

 

 

-2020年 毎月の運勢
-

Copyright© 気学ナビ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.